神戸神奈川アイクリニック

神戸神奈川アイクリニックは、全国に11箇所のクリニックを展開している眼科グループです。レーシック手術を受けられる視力矯正眼科として最大の規模でしょう。

また、日本国内に複数開院しているだけでなく、世界一の規模であるオプティカルエクスプレスグループと提携しており、世界規模での医療技術の向上に取り組んでいます。

レーシック手術用のレーザー機器には様々なものがあり、これが患者さんの目の状態や希望に合わせて選べるというのは多くのレーシック手術を行っている眼科に共通ではありますが、神戸神奈川アイクリニックの場合は厚生労働省の承認している機器に限定しているのが特色です。
そうすることによって、レーシック手術の安全性を高め、リスクを排除しているのです。

また神戸神奈川アイクリニックでは、感染症予防に特に力を入れていて、感染症対策に関する国際基準であるCDCガイドラインというものを導入しています。
この徹底した管理のおかげで、症例が40万件を超えるにも関わらず、院内で感染症が発生した事例がありません。

料金体系は、安いものが両目7.5万円から、高いものは両目35万円です。分割払いに関しては、12回までは金利をクリニックが負担してくれますので、一括払いが難しい人も手術を検討できますね。

定期検診に関しては、手術翌日、1週間後、1ヵ月後、3ヵ月後に行っています。これにかかる診察代は無料ですし、1年間の間、薬代もかかりません。

保証期間は術式によって異なりますが、最低1年間、最大で無期限の保証がなされ、もししばらく経って視力が再び低下してしまった場合に無料で再手術が行えたり、合併症の治療も無料で受けられます。

クリニックの営業は年中無休で、夜間は23時まで相談窓口も開かれているので急な問題が発生しても安心です。